出張地域

埼玉県富士見市

回収品リスト

給湯器、ガスコンロ、布団、ベッドフレーム、金属、マットレス、家具、家電、衣装ケース、レンジラック

回収スタッフの一言

2トントラックでの不用品回収となりました。
実際の写真についても掲載していますのでご覧ください(*^^*)昨今のゴミ事情、知ってるようで知らないゴミのお金についても少し記載しています☆

富士見市の2トントラック積み放題の実際

質・サービス・料金にこだわっています

即日・24時間対応!

マスミサービスでは【即日・24時間・365日対応!】を掲げています。
このサービスを始めてから多くご依頼頂くのが数日中のお部屋の片付け依頼です。
年末年始に人が遊びに来たり、退去日が迫っていたけど中々片付けが進まなかったなかでのご依頼があります。
少しでもお客様のニーズに対応できるように努めています、お気軽にご相談ください(*^^*)

<2トントラック 不用品 積み込み風景>

今回は団地によくある、台所の給湯器も回収させていただきました。

何でも回収!

マスミサービスでは上記のように不況のあおりを受けている現代でも殆ど回収出来ない物はないと断言できるぐらい、なんでも回収します。
給湯器なんかは勿論、昔のブラウン管テレビや壊れたピアノなんかも引き取ることがあります。
一般家庭から出た冷蔵庫や洗濯機、掃除機、乾燥機などの家電製品は勿論、ソファーやベッド、マットレス、ダイニングテーブルのセットなんでもお任せください。
また不動産関係者様が困る家に残ったまま放置されていた残置物と呼ばれる物、会社関係者様が困る産業廃棄物についても収集運搬が可能となっています。
お値段につきましてもお問い合わせ頂きました際にお伝え可能となっておりますのでお気軽にご相談ください。
料金には自信がありますので今の料金を見直したいなどのご相談も承ります

<2トントラック 積み込み風景>

隙間にどんどん詰め込みます。2トントラック積み放題は容量が沢山積めるのでお得ですね♪
リサイクル可能な物はさせていただきます。それが企業努力!後々お客様の料金設定にも反映してきます(`・ω・´)

家電リサイクル料金込み

当社の積み放題プランには家電リサイクル料金が含まれています。
お引越しの際や壊れた場合など運び出したりするのも大変な家電製品、処分の際は必ずリサイクル料金がかかります。
積み放題プランでしたら運び出しもチカラのあるスタッフが伺いますので楽々です。
冷蔵庫や洗濯機などいくつかある場合は余計にお得ですね(*^^*)ブラウン管テレビなども回収可能となっています。
同じ家電製品が複数ある場合(冷蔵庫が2台など)の際は追加料金となる場合もありますのでご相談ください。

 

<トラック積み込み>

回収作業完了いたしました。
 お客様ご依頼ありがとうございました。また機会がありましたらよろしくお願いします。

地域最安値に挑戦!

マスミサービスでは地域密着、地元のお客様に愛される会社作りを行っています。
企業努力を重ね、地域最安値に挑戦中です!料金には自信があります!
当社の人気となっている不用品回収、積み放題プランは軽トラック10,000円~15,000円、2トントラック30,000円~となっています。
もっと積みたい!という場合は4トントラックをご案内しています。こちらは1台50,000円~となっています。

またゴミ屋敷のお片付け、遺品整理につきましては2トントラック1台29,800円~、スタッフ2名以上に全てお任せプランとなっています。
少しでも料金にお困りの方、ご予算に限りがある方でもお客様に合わせたプランを検討致します(*^^*)お気軽にご相談ください。
お問い合わせ頂きました際に内容や量をお伺いし、料金についてもお伝え可能となっています。営業の電話もありません!
料金だけ知りたい場合というのもお任せください(*^^*)

マスミは遺品整理 丸ごと一軒家お片づけ!残置物撤去 粗大ゴミ処分 不用品 ゴミ屋敷清掃!会社様の店舗などの事業ゴミの依頼は迅速に対応いたします。
お問い合わせお待ちしております。

昨今のゴミ事情、中々捨てられないゴミ

引っ越し前後やお盆前の大掃除、大晦日の大掃除など家に目を向け片付けを行うと、いつか使うかもと取って置いたけど結局使わずに置かれたままだったものが結構でてきた経験はないでしょうか。私自身も毎年のようにそのような場面に出くわします(笑)
捨てようと思っても捨てられない理由は勿体ないや、いつか使えるなど様々だと思いますが、実際捨てたい!となっても中々捨てられない人が多いのではないでしょうか。一つの原因として集積所に出せないの事だと思います。集積所に不要となった家電や家具など置いて置ければ楽ですよね☆でもそんな自治体殆どないのが現状ですし、やはり不況のあおりをうけ、家具や家電もリサイクルできる時代から本当にゴミとして処分しなければならない時代に移り変わっているように感じます。
以前は新聞や雑誌、本などの紙製品を回収するトラックもよく走っていたように思いますが最近少ないと思った方はいらっしゃるでしょうか。以前と比べ紙の値段が軒並み下がってきているのが原因です(;´・ω・)金属、ペットボトル、缶、どれをとっても価格の下落がとまりません( ;∀;)最近ニュースとなっていたのは自治体からのペットボトルのラベルや蓋をきちんと取って出すような呼びかけでした。きちんと取ってあるかどうかでペットボトルの価値も変わり、自治体の収益にも大きく影響を及ぼすそうです。
私の好きな言葉に「分ければ資源、混ぜればゴミ」という言葉があります。ですが、ゴミとなりつつある現状ですね(;´・ω・)